いつか主流になる日まで…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気持ちの良い手筋が決まる
2017年05月07日 (日) | 編集 |
 昨日の日記の流れではないですが、今日もネット将棋を少しやってまして、久々に筋違い角で超気持ちの良い手がでたので御紹介を。△85角型筋違い角でお互いの角を殺し合う展開になりました。局面自体は前からの研究範囲で、21手目に角を取り合ったところでは、後手の歩が上擦りすぎてまとめられないため先手が良いと思っています。
 今日のハイライトは先手が▲54馬と21の桂取りを狙った手に対して後手が△32金と41の金を上がって受けた30手目の下図の局面。ここで▲62歩!が超気持ちの良い一手。手筋本などではよく目にしますが、実戦ではなかなか現れない筋なので気分が良かったです。同じようでも▲72歩は△同飛であまりでかしておらず、改めて▲62歩と打つ羽目になってしまいます。

 △32金とした局面では△31金と寄る位ですが、▲64馬がまた金取りになってこれも後手としては辛いところと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。