いつか主流になる日まで…
ニコニコ超会議2017振り返り
2017年04月30日 (日) | 編集 |
 この連休で、一度行ってみたいと思っていたニコニコ超会議に行ってきたので簡単に振り返っておきます。
 29日の土曜日に関西から向かって、海浜幕張の駅に13時30分ごろに到着。幕張メッセに向かう道中で、この2日間のクライマックスはいきなり訪れました。左前方からこちらの方向に(駅の方向に)向かう人の中にただならぬ気配を感じてそちらを見ると、なんと羽生三冠でした!土曜日の午前中に加藤先生とのイベントでニコニコ超会議に出演されるのは知っていたのですが、時間帯的に観れないし仕方ないなーと思っていたのですが、こんな形でご本人を見ることができて興奮でした。羽生先生はニコニコに出て疲れたのか、又は日差しが眩しかったのか、やや疲れた風の表情でしたが,さすがの存在感でしたね。
 超会議とは、幕張メッセ国際展示場の11のホールで各ジャンルごとにブースやイベント会場があって、パフォーマンスやイベント、展示などを行う大きなお祭りでした。歌、踊り、演奏、コスプレ、ゲームといった辺りは若者中心の文化祭的な感じですし、企業や政党、自衛隊なども出展していて、普段はなかなか観られないものが観れてとても楽しかったです。
 中でも,2日目の12時30分ごろに「超演奏してみた」で観たマーティ・フリードマンの演奏は迫力があって良かったです。初めて拝見したのですが、著名なアーティストとのことで、タイミングよく3曲とも聴くことができて幸運でした。
 また、来年も行く・・・かどうかは分かりませんが、少なくとも今年は大満足でした。楽しかったです。


 ニコニコ超会議の大看板。まあ、ここで一枚写真を撮りたくなりますね。

 ゲームのコーナーの任天堂のNintendo Switchのゲーム「ARMS」の試技をやってきました。キャラクターと腕に装着する武器を選んだうえで、パンチ、ジャンプ、移動,ガード、ラッシュなどを両手に握り込んだコントローラーで行う対戦型格闘ゲームで、面白いとは思うのですが、運動神経の鈍さからか対戦ではボロ負けしました。

 陸上自衛隊の戦車の実物。

JALの飛行機の機首の部分。中にはファーストクラスの客席が再現してあり、そちらも見てきました。

 場所が変わって、こちらは成田山新勝寺に至る参道沿いのセブンイレブン。私の活動範囲の某古都も広告物の規制は厳しいですが、セブンイレブンの看板が茶色一色とは気合が入っています。ただ、右側にちらっと見えている通り、店自体の外装の色は例の3色で、どうせならこちらも茶色に統一すればいいのに、と思いました。

 新勝寺境内でもいくらか写真を撮りましたが、こちらはたまたま誰も映り込まないタイミングで撮ることができた三重塔。国の重要文化財とのことで、赤系の色合いに気品を感じます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック