いつか主流になる日まで…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朗報など。
2016年02月11日 (木) | 編集 |
 最近はネット中継もリアルタイムで見ることがなくなっていましたが、今日は棋王戦第一局の終盤を観戦していました。
 最後の△77歩~△76歩~△86歩~△43角というまとめ方は、指されてみれば明快に厳しいと分かるのですが、膨大な選択肢の中からあの順を選べるのが超一流なんだと改めて思います。
 開幕前は佐藤八段ノリかと思っていたのですが、渡辺棋王は先後とも新手の隠し玉をいくつも用意しているでしょうし、タイトルを取るのはやはりそう簡単ではなさそうです。

 今日は久しぶりにウォーズの10切れ将棋から棋譜をUPしてみます。△22同飛型だったので一歩得したところまでは良かったのですが、互いの馬を消しに行った判断がどうだったか、というところでこちらだけ玉の囲いが遅れているところでは自信がありませんでした。
 玉を囲い切った後、相手の攻めに乗じて右桂が捌けたあとはわりにうまく指せてそのまま押し切ることができました。


 ネット中継観戦中に、職場の先輩が地元の大会で優勝したとの連絡がありました。去年は準優勝で惜しい思いをされていたので自分も嬉しいです。
 実は自分も出るつもりだったのですが、あまり準備ができていなくてスキップしてしまいました。 来月の個人戦は必ず出場するつもりなので、先輩に負けないよう調整したいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。