いつか主流になる日まで…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
単刀直入な攻め
2014年02月23日 (日) | 編集 |
 現在メイン戦法の見直しをしてまして、これまでやってこなかった戦型を24で訓練中なわけですが、なかなか勝率が上がってきません。いくら修正をしても次々に序盤で一発で決まってしまう変化が出てくる戦法は本当に怖いものですが、一発で相手を沈める側にまわれるように頑張っていきたいものです。

 ということで、最近は筋違い角を指す局数自体が少し減っているのですが、本局は、久しぶりにやってみて非常にうまくいった一局から。角を切って取った金で相手の銀歩を取ってこちらの金銀歩歩歩対相手の角角といった感じの折衝になりました。大捌き後の形勢は互角ぐらいだと思っていましたが、中段に残った金銀がうまく攻めに働く展開となり、勝つことができました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。