いつか主流になる日まで…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
室田伊緒女流初段に教わった指導対局
2010年09月19日 (日) | 編集 |
 今日は地元の某果物大会に行ってきたのですが、冴えない結果でした。
 1局目は横歩取り△85飛の先手番で負け。
 2局目は後手三間穴熊で勝ち。
 3局目は筋違い角で負け。
 ということで、今日は3局で終了。いろいろ試している戦法があるとはいえ、今年度は地元大会でまだ優勝しておらず、これではいけません。

 その後は気を取り直してゲストの室田女流初段に指導対局(三面指し)で教わりました。
-3手目「(恐縮しながら)平手でもよろしいでしょうか」
-2手目「どうぞ」
-1手目「先手番をいただいてよろしいでしょうか」
0手目「どうぞ」
 というやり取りの後で筋違い角をやるのも随分厚かましい話なのですが、これも大分慣れてしまいました(汗)。


 序盤で飛車を捕獲した時には大差で押し切れるかと思っていましたが、やはりそう甘くありませんでした。対局条件がタイなら終盤でもっとこちらがボロボロになっていたと思います。後ろに人が並んでいなかったこともあり、終盤もじっくり考えさせてもらうことができました。
 対局後に質問したところ、指導対局で筋違い角をやってくる人は結構居るとのこと。相振りなど対策は他にもあるとのことなのでまた機会があれば教わりたいと思います。

 現在A級昇級を狙える位置に位置につけておられる女流名人位戦をはじめ、今後のご活躍を応援させていただきます。

ブログランキングに1日1票,ご協力お願いします。
右のバナーをクリック!banner_02

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。