いつか主流になる日まで…
3月のライオン前編を観て
2017年03月20日 (月) | 編集 |
 昨日は、映画「3月のライオン」前編を観に行ってきました。
 原作を読まずに、特段、何も考えず観にいこうと思ったのですが、なかなかいい出来だったんじゃないでしょうか。
 主人公や他のキャラクターやストーリー展開が、漫画を原作にしたことによる良さと、実写になっていることのリアルさとのバランスが取れているなと思いました。佐々木 蔵之介さんの島田九段の演技が個人的には一番良かったです。
 後編もぜひ見に行こうと思いました。原作は…誰か貸してくれたら読んでみたいかなと思います。

 晩御飯は河原町三条のケララで。勢い余って少しナンをかじってからの写真ですいません。インド料理を久しぶりに堪能しました。2700円のコースでお腹がかなり膨れました。味ももちろん美味しかったです。写真の中ではスプーンが突っ込んである器の左のほうれん草とクリームのカレールーが、味がマイルドで好きになりました。