いつか主流になる日まで…
続・買い物レビュー(スマホ)
2014年10月22日 (水) | 編集 |
 長年使っていた携帯電話の音が鳴らなくなることがあり、目覚まし時計としての使用に支障が出てきたのでついにスマホに買い換えました。
 機種は前にも当ブログで紹介しましたが、TORQUE(トルク) G01です。購入前の評価ポイントは前の記事でも書きましたが、
・耐衝撃性能、耐水性能等の耐久性の高さ
・ワンセグを切り捨て、その分バッテリーの持ちが一般的なスマホよりも良い(らしい)
・画一的なスマホ一般とは一線を画した独特の(ごつごつした)フォルム
でした。購入してから実際に使ってみると、
・左手一本でも操作可能な程度の必要十分な大きさ
・胸ポケットに何とか収まる程度の大きさ
・ホーム、バック等の物理キーの安心感
・掌でくるんだ時の裏面周囲の樹脂製バンパーのフィット感
なども素晴らしいと感じます。
 「最強」を売り文句にするスマホも珍しいと思いますが、ただ丈夫で耐久性が高いだけでなくデザインとしてもかっこいい仕上がりになっていると思います。

 今回、初めてスマホにしたのですが、乗換案内、電車の運行情報、地図(ナビ)、ニュースの取得、食べ歩きのための情報管理、2ちゃんねるの閲覧(笑)等の能力は携帯電話よりもずば抜けて高くて使いやすいですね。一方でメール作成や通話(折り畳み電話の方が耳と口のどちらにも近い)については携帯電話に分があると感じますが、今後工夫していければと思います。
 後、将棋ウォーズも導入しました。切れ負けで遊べるのは地方大会の練習のためには良さそうですが、スマホは操作ミスが出やすいので3切れで勝ち抜いていくのは少し厳しいかもしれないと感じています。
久々に買い物レビュー
2014年10月15日 (水) | 編集 |
 本日は東京に出張してました。
 午前中に仕事を終え、昼食を東京勤務の同僚ととって情報交換、午後は東京駅地下をぶらついて買い物しつつ、プチ贅沢がしたくなって千疋屋でパフェを食べて帰ってくるというまずまず充実した展開でした。

 そして帰ってくるとAmazonで注文したものが届いていました。
 マキタのコードレス掃除機 CL182FDRFW です。
 
 毎度毎度の掃除機掛けがもう少しストレスフリーに行えないものか、少し前から考えていまして、コードレス掃除機の購入も念頭にありました。ただ、2年ほど前に買ったコードレス掃除機が充電時間が何時間もかかって使用が20分程度と、私からしたらあり得ないような条件で、調べてみると現在でも、ダイソンなどの有名メーカーなどでも同じような条件なので検討が前に進まない感じでした。
 ところがさらに調べてみると、購入したマキタの上記機種は充電時間約20分!で使用20分(弱なら40分)と私のニーズにピッタリでした。さらに色々と条件を確認したところ、
・スイッチがトリガー式でなくボタン式なので使用中に指が疲れることがない。
・着脱可能なバッテリーなので、古くなったら取り換えが可能。
・フローリング掃除なら弱モードで十分ですが、強モードでふとん用ノズルを使用すればふとんクリーナーとしての活用も見込めそう。
等、自分にとっての好条件がそろっていましたので購入を決めた次第です。

 これまでよりも掃除を楽しくできればいいなと思います。