いつか主流になる日まで…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛車先逆襲の成否
2006年11月26日 (日) | 編集 |
 西日本の職団戦はベスト8で負けてしまいました。最後は僕自身も負けて戦犯になってしまったのですが,チーム個々の力をもう少し上げていかないと優勝は狙えないということを思いました。棋力を上げる(あるいは少なくともキープする)ということは,仕事を持つ身としては学生時代よりもはるかに難しいことだということをここ数年痛感しています。

 さて,棋譜の方は久しぶりの更新。△84歩~△85歩が早かった場合には持久戦にすると手が作りにくい(△84歩▲86歩型なら8筋から仕掛けやすい)意味があるので向飛車にしているのですが,さすがに本譜の仕掛けは無理だったかもしれません。5筋の歩が55まで延びているので△56歩の突き捨てが居玉の先手陣にとっては厳しい手になってしまいます。先手から8筋の逆襲が成立するのは2006年8月19日の日記の局面のように,▲34角型で仕掛けられる時に限るのかもしれません。


1日1票,ご協力お願いします。banner_02
スポンサーサイト
なんか冴えない今日この頃
2006年11月22日 (水) | 編集 |
最近,将棋の調子とともに体調があまり思わしくないこともあり更新が滞っています…。

23日には西日本の職域対抗戦がありますのでそこでいい将棋が指せれば棋譜をUPしたいと思っていますのでどうかよろしく…。

1日1票,ご協力お願いします。banner_02

言われてみれば
2006年11月17日 (金) | 編集 |
 ブログ名で検索をしてみたところ,「いつも自陣に竜が戻っていくクセのある棋風」との紹介がありました。そんなつもりは全くなかったのですが改めて最近の将棋を見返してみるとことごとく竜を引いている…。
 自分の癖って自分では気がつかないものですね。

1日1票,ご協力お願いします。banner_02

最後にサプライズが
2006年11月08日 (水) | 編集 |
 後手の矢倉模様に対し,穴熊に囲ったのですが,△55歩~△74歩が早かったので固めるのもそこそこに仕掛けることに。双方の陣形は違いますが18年9月23日の将棋と同様の展開に。
 ただ,仕掛けた後良さを確保するような順があったかは微妙で,飛車交換して角を成り込んだあたり(51手目)ではこちらだけ金銀がばらばらではっきり悪くなってしまいました。その後は穴熊らしく金を寄せて粘りようやく逆転したかと思った最終盤にサプライズがありました。やはり将棋は終盤が大事ですね。


1日1票,ご協力お願いします。banner_02


会心の序中盤
2006年11月05日 (日) | 編集 |
 △64歩を突いてから△65角という形になりましたが以前掲示板でも話題になった手順でもあり落ち着いて対応することができました。
 完封勝ちできそうな形になったのですが後手の強襲をうっかりしていて冷や汗をかきました。王手をかけずに勝つ将棋というのはとても疲れます。


1日1票,ご協力お願いします。banner_02

6筋から逆襲
2006年11月03日 (金) | 編集 |
 角落ち記念対局は圧敗でした。角落ち将棋への準備不足もありましたが,大会の時のようなモチベーションの高まりがなかった(決してやる気がなかったわけではありません。念のため。)のも大いに問題でした。応援に来ていただいた職場の方々にも申し訳ない内容でしたが,なんとか一手違いの形を作らせてもらったことだけが救いでした。


 気を取り直して本局。本ブログに移行してからは初となる8手目△64歩による振り飛車阻止作戦に対してそれでも飛車を振る戦型に。21手目▲66歩△同歩▲同飛に対して飛車交換を避けて△63銀と上がってきた手と35手目に▲66銀とぶつけた手に対して△44銀と引いた手が自分にとってはありがたい手でした。


ランキング登録を始めました。ご協力お願いします。banner_02

難しい大会
2006年11月01日 (水) | 編集 |
 朝日アマは1勝2敗で無念の予選落ち。
 3局とも急所で変な手を指してばかりでどうもアンテナが狂っていた感じでした。ちなみに勝った将棋は筋違い角でしたがとても掲載できるような内容ではありませんでした。
 11月は,3日の金曜日はプロの先生との記念対局(角落ち),23日は西日本の職団戦と重要な対局がありますので,将棋をがんばろうと思っています。
 
 あと,将棋の読みを鍛えるトレーニング法を思いついたのですが非常に忍耐力が必要な方法ですのでまだ行動に移していません。近いうちに紹介できればと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。